医療機関や介護関係者の連携を推進するための相談窓口

TEL: 0276-55-0118

相談窓口: 月~金曜日 9時~17時

お知らせ

■2018.01.17

在宅医療セミナー「最後まで目一杯生きる」 ご案内チラシ(PDF)
講師 緩和ケア萬田診療所 院長 萬田 緑平 先生
【開催日時】平成30年2月22日(木) 13:30~15:30 (13:00開場)
【会場】  明和町ふるさと産業文化館
【定員】  定員500名 入場無料 ※当日入場可能

■2018.01.17

研修会のご案内に「困難事例グループディスカッション」を追加しました。

■2017.11.14

連絡会 世話人名簿を更新しました。

■2017.08.01

ホームページを公開しました。

サービス内容の紹介

3本の柱:地域住民への啓発、多職種連携の推進、専門職の相談窓口
主な事業内容
  • 在宅医療・介護関係者からの相談に対応
  • 地域医療機関と介護事業所の機能等の情報収集
  • 在宅医療・介護連携における課題の抽出
  • 在宅医療・介護関係者の情報共有の支援
  • 在宅医療・介護関係者の連携推進のための研修
  • 在宅医療・介護サービスの連携に関する普及啓発

お気軽にご相談ください

相談内容に応じ医療機関や事業所等へ訪問します。
事前にご相談ください。

こんな相談をお受けします。

  • 訪問診療してくれる医療機関を調べたい
  • 退院後の在宅療養体制について相談したい
  • 適切なケア方法等の助言など…

こんな活動を行っています。

  • 地域医療機関と介護事業所の機能等の情報収集
  • 在宅医療・介護関係者の連携推進のための研修
  • 在宅医療・介護サービスの連携に関する普及啓発

医療・介護・福祉関係の皆様へ

医療機関や介護関係者の連携を推進するための相談窓口として、「在宅医療介護連携相談センター たておう」を館林市邑楽郡医師会 1階に開設しました。
今後、医療と介護の両方を必要とする高齢者の増加が見込まれるなか医療と介護関係者の連携のもと切れ目のないサービス体制の構築を推進し、1市5町の皆様の在宅療養生活を支援いたします。

[リーフレット] [マップ]