医療機関や介護関係者の連携を推進するための相談窓口

TEL: 0276-55-0118

相談窓口: 月~金曜日 9時~17時

様式ダウンロード

《介護保険利用者に関しての医師からケアマネジャーへの情報提供について》

高齢者が介護保険サービスを利用する時には、ケアマネジャーが居宅(介護予防)サービス計画書を作成します。
その際、利用者と関係者による「サービス担当者会議」の開催が必要で、主治医は、「サービス担当者会議」に出席するか文書等により、医療状況や介護保険サービスを利用する上での留意点、介護方法などについて指導・助言することになります。